ジアス演出部

アクセスカウンタ

zoom RSS 望月弘美先生から葉書をいただく

<<   作成日時 : 2018/02/02 21:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は雪。ただし前回に比べると
量はそれほどではなかった。
高速道路までもスムーズだったし中央道も順調だった。
笹子トンネルと大月ジャンクションの間は渋滞していたが。

学校は2時間遅れで始まり、その間職員は雪かきをしていた。

さてそんな日に学校に1枚の葉書が届いた。
望月弘美先生からの礼状であった。

望月先生は長く山梨の高校演劇に携わり牽引してこられた。
事務局長を長くされ、その後は高演連の理事長でいらっしゃった。
また「水木亮」の筆名で脚本をお書きになり、
地元の劇団「コメディー・オブ・イエスタディ」を主宰されていた。
織田作之助賞、農民文学賞、労働者文学賞を受賞された小説家でもある。

その望月先生から、太い万年筆の文字で高演連創立70周年記念誌を
お送りしたお礼をいただいたのである。

懐かしくて涙が出たとある。
先生の長年のご苦労に報いる意味でもこの記念誌は編んで良かったと思う。
この葉書は宝物である。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
望月弘美先生から葉書をいただく ジアス演出部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる