ジアス演出部

アクセスカウンタ

zoom RSS 一高演劇部 学園祭公演への道41 立ち稽古を見る

<<   作成日時 : 2018/05/16 21:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

今日は会議もなく、16時から部活を見る。
昨日から入った立ち稽古。見せてもらう。
なるほど、と思う。
お手本が有り、映像の何度も見、台詞も入って
では芝居ができるかというとできない。
当たり前だ。芝居はそんなに単純なモノでもない。

仏作って魂入れずと言う言葉があるが
最も肝要なものは真似からだけでは得られない。
そのことがわかっただけでも凄い進歩だ。

部員の芝居は自己完結していて
他者の目にさらされていない
というかひたすら他者の目を避けている
芝居なのに
見られてなんぼのモノなのに

だから芝居は面白いし奥が深い
しかし、これは笑って取り組めるようなレベルではない

アテレコじゃないんで
声だけでは芝居はできない
むしろ過剰な声は芝居の邪魔だ

やっと「イバラの道をホフク前進」の意味がわかってくる

先は1万光年くらいある

今日活字の台本仕上がる
今までは各自が見て台詞をおこした
手書きを継ぎ足した台本で稽古をしていた

この台本はQ台本用にも使う

県の演劇専門部から今年の日程が届いていたが
地区大会(予選)の日程が変わっていた
一週目は本校名物100qの夜間強行遠足の日に被るので
二週目をとるしかない

ついでなので県の青少年センターに宿泊の予約を入れた
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
連日面白い。表現とは何かという永遠のテーマが、こんなにわかりやすく語られていて素晴らしい。これ小説で読みたい。
KK
2018/05/16 23:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
一高演劇部 学園祭公演への道41 立ち稽古を見る ジアス演出部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる