スピッツの詞

アコギを小学校の6年から弾きはじめ
途中ベースをやったりもしたのだが
細々ながら今も弾き続けている。
まあ、年数だけ言えば30年以上弾いている。
その割りには、そんなに上手いとも言えないが
しかし、決してヘタではないと思っている。

若い頃は100曲くらい曲を作り
歌って歩いたりしてた。
いろんな所で歌ったので様々な思い出がある。

高校時代からのデモがあったはずなのだが
(つい2・3年前まであった確かに)
紛失してしまった
コード譜もあったのだがそれも見あたらない

大学時代に先輩と合わせたデモとかは
大切な思い出なのだが…

曲を書く上で何が大変かというと
私の場合はリズムもコード進行も同じになって
全ての歌が同じ歌に聞こえるということだった(笑)が
真面目に考えるとメロディーラインより
やはり詞かな、と思う

スピッツを聞いたとき
メロディアスだという印象が先立って
詞の持っているシュールさにはじめのうち気がつかなかった

それに気付いてから
楽曲に対する尊敬度が高まった

ああいう詞は書けないものだ

スパイダーが好きなのだが
あの詞はいい

ロビンソンとかだってシュールで
よほどイマジネーションの働く人でないと
あの世界を掴めない気がする。

まあ、感じればいいだけのことかもしれないけど
でも、流して聞けるほど
簡単な詞ではない。

すごい、と思う。

最近の若い人の詞は
難しい術語とかすごく上手く取り入れて
書いていて驚くけど
スピッツみたいなシュールな詞は
あまり見ない。

すごい才能だと思う。
69
画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

砂澤
2009年06月13日 00:11
あさひさん、ごぶさたしてます。元気ですか、社会人1年生は
いかがですか
あさひさんと同じ曲が好きだったなんて光栄です。うれしいな。
私は
「洗いたてのブラウスが今筋書通りに汚されていく」で
胸が苦しくなり
「力尽きたときはそのときで、笑い飛ばしてよ」で
救われました。

学園祭頑張ります。後で噂を聞いてください(笑)
またいつか一杯やりましょう

あさひ
2009年06月13日 00:11
砂澤先生、ご無沙汰しています!
私もスパイダー、大好きです。
高校時代に初めて聴いて、ライターのくだりに、やられました。
スピッツの詞の世界観は本当に独特なのに、先生のおっしゃるように
そのシュールさになかなか気づかないのが不思議です。
やっぱりメロディーや正宗さんの声に意識が傾きがちになるのですよね。
改めてもっと聴きたいなと思いました。

一高の学園祭、是非観てみたいのですが
私はどうしても行けそうにないので
噂だけでも聞けたらなぁと思っています。
二人の役者さんが目覚めていく姿、なんだか私も、とても楽しみです。
がんばってくださいね!!

この記事へのトラックバック