アオイホノオ

明日の身体表象文化学専攻 マンガの自主ゼミのお題は
島本和彦先生の「アオイホノオ」ということで
今日は1巻から3巻を読んでいた。

明日はイズミノ先生もいらっしゃるということで
楽しみである

さて、島本先生は61年の4月生まれで
私は61年の7月
先生は高校は札幌で
私も同様に札幌で高校時代を過ごした

私の出身は札幌市の厚別という所で
昔は白石区だったのだが、今は厚別区になっている

島本先生が通ったという喫茶「ガラクタ」は厚別駅から近いと思うが
信濃小学校出身の私はあの当たりに友達も住んでいたと思うのだが
そのお店は知らない

たまたま今日
明日のゼミのために読んでいただけだが
なにかどこかですれ違ったりした可能性はあるのかなぁ(ないだろうけど…)
というようなことを思った。

あのころの札幌。
松山千春がアタックヤング(STV)やっていたころの札幌
臼井佳子さんがアタックヤングでナツマンコーナー(アニソンをかけるコーナー)
やっていたころの札幌を知っている人なのかな…
などと思う

ローカル過ぎる話か
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック