一高演劇部 県大会への道8 -埃まみれの絵-

二日ぶりに稽古に出る。
仲間が増えている。
今日、舞台監督候補のヒロ君と初顔合わせ。
私の部活に出ていなかった一昨日から来てくれているらしい。
さばさばした感じの好青年だ。

今日は他にも一年の男子が3人来てくれていたので
全部数えると役者5人に音響・照明にプラス4人で11人
もう2人手伝いで参加してくれる。
合計13人か…随分増えたものだ

さて、自分達でつけた1場とこの間つけた6場を見たかったので
久々の通し。今週はずっと通しをするはずだったが
場毎に芝居を付け始めて久々の通しになった。
前回62分。今回は60分を切れるかと思ったが、60分11秒だった。

埃をかぶった絵だなと思う。
定期公演の時は額に入ったたぶん絵があるのだが
すっかり埃まみれでキャンパスの地が見えないという感じだった。
物語が伝わったのは台詞を聞くという活動のおかげだ。
予選は少し埃が落とされて、なんとなく描いてあるものが見えてきた
という感じだった。風景画なのか肖像画なのか、はたまた抽象画なのか
それがやっと分かったものの、色合いや細かい描写は見えてこない

今日の稽古で、やっと全体像がぼんやりと見え
所々絵の具の色合いがしっかり見えてきたという感じ。
そういう感じではっとするシーンが少しあった。

書いた人間が求めていたほんの数%だが
形になって見えると、ぐっとそこが浮き出して見えて
あぁ、こんなことをしたかったのか
というのがよく分かる。

やっとここまでだ。
明後日で終わってしまうと
本当にこの先はない。寂しい限り。
そうならないためにも
明日、明後日の残された時間を
しっかりと使って詰めてほしい。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック