都立多摩図書館で大量にコピーする

先日は雨の中、都立多摩図書館に行った。
西国立で降りて、徒歩10分。
前の晩にPCで作っておいた貸出票を窓口で出す。

中は広くて、私が着いた10時30分頃にはかなりの人がいた。
お年寄りが多いが、若い人もちらほらいる。

私の目的は「Comic Box」という雑誌のバックナンバーを見て
コピーを取ること。見たかった号数は3/5/11/21/65/98など
皆、「ナウシカ」絡みの号だ。

ここには「Comic Box」がかなりそろっているのだが
残念ながら欠本があることと、なぜか94年以降の号が保管されていない。

昨日は3/5/11号を借りて、大量にコピーをした。
モノクロ1枚25円、カラー130円とかなり高めなのだが
致し方ない。全部でモノクロ/カラー含めて120枚くらいコピーした。
結構な値段である。
しかし、この三冊は、もう手に入れることは難しいと思われるので
仕方ないのだ。ネット上で北から南まで古書店で探しても
この号はまず出てこないし出たとしたらかなりの高額で
今日のコピー代では一冊も買えないことだろう。

3号に載っている「砂漠の民」(「少年少女新聞」からの転載)は
以前に福島の「青虫」で写真に収めていたのだが
コピーがどうしてもほしかったので良かった。

残りの巻はまた方々探して見つけることにしたい。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 多摩の鉄道 雑誌に見る沿線風景 都立多摩図書館で企画展

    Excerpt: 1万6000種類の雑誌を収集する「東京マガジンバンク」を開設している都立多摩図書館で7日、企画展「雑誌でめぐる多摩と鉄道」が始まった。鉄道雑誌のバックナンバーなど約300点を展示し、多摩地域の鉄道沿線.. Weblog: ローカルニュースの旅 racked: 2012-09-08 15:59