一高演劇部 県大会への道3 -初演ビデオ鑑賞-

一高が今取り組んでいる「夏休みの風景」は
平成8年に甲府西高校が初めて演じた。
その後13年に身延高校が再演し、関東大会までコマを進めた。

今日、その初演、平成8年に西高が県大会で演じたものを
ビデオで鑑賞した。
今日までずっと見せることなくきたが
定期公演と予選を終えて
今なら見せてもいいだろうと思い見せた。
というのは、既に自分達の芝居が完成しつつあるので
見たところでそれに引っ張られないだろうし
逆に自分たちの芝居を客観視することができる段階に入ったと考えたからである

14年ぶりに見た西高の初演だが
今やっている一高の芝居とはかなり趣がちがう。
当て書きで書いたものなので
キャラクターの立ち具合は、初演はいい。
4人の個性が際だっているし
リアリティがある。

全体的に間が長いのも、一高の芝居とは違う。
しかし、その間がただ冗長に長いというわけではないのが
オリジナルの良い点だ。

それにしても当て書きとは言え、かなりキャラの立った
良い芝居にはなっている。関東まで手が届かなかったのは
台本のまずさだろう。

今回の一高の台本はそうした反省点を生かして
加筆されているものなので
なんとか初演の良さを生かしながらも
新たな「夏休みの風景」を模索していきたい。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック