今からが大切だ-東北地方太平洋沖地震-

昨晩、静岡・山梨地方に地震があり
私の住む甲府でも震度5弱
かなりの揺れを感じた

被災地の復興はこれからであり
救助もまだ続いているわけだが
テレビは次第に平常放送にもどり
被災地以外では日常生活がもどりつつある

そんな矢先に襲ってきた昨夜の地震は
カウンターパンチとなって
いったん緩みかけた私に強烈に
作用した。

昨日も書いたが
私たちの感覚は一部麻痺している
普段であれば
今起こっていることの一つ一つが
大騒動になる大事件ばかりだが
あまりにも一編に起きたため
震度5弱くらいでは
当たり前のように感じている部分がある

こうした感覚は二つの危険をはらむ
一つは、もっともっと過激なものを無意識に望んでしまうこと
もう一つは油断をしてしまい、次の瞬間に身構えできないこと

やはり肝要なのは
「過剰」を避けるということだ
必要以上に○○しない

緊張感は無くさず
しかし、常に目を配り
付和雷同せず(ここは大切だ、煽ってはいけない)
今やれることをする

被災地でない所で生活する私たちは
とにかく〈日常〉を当たり前に暮らすことだ
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック