「三角星」創刊!!

夏目ゼミ出身の島村マサリ氏から
氏と吉村麗氏、三輪健太朗氏の三人で
創刊した「三角星」というマンガ評論誌を
送っていただく。

この本はなかなかすごい。
装丁も編集もとても凝っている。
それに各ページの持っている緊張感がとてもよい。

この三氏が、本気でマンガ評論に取り組んでいるのが
一目で分かる。

創刊号は「特集 アンチレトロチック 杉浦茂」である。
また吉村氏の「少女マンガの花道」
島村氏の「ベレー帽の行方」
三輪氏の「コマの発見2012」
宝田亮祐氏の「つげといにおの幻想郷」
勝川徳重氏のマンガ「夢応の鯉魚」

さらに特別寄稿として
ライアン・ホームバーグ氏の「杉浦茂のナンセンス」

紙面も充実。一つひとつの評論もクオリティが高い。

今後注目されるマンガ評論誌になると思う。
要注目
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

KK
2012年09月05日 23:19
去年の夏におじゃましたときに「杉浦茂の研究やってます」と自己紹介された方がいましたが、彼ですか。
はやおとうじ
2012年09月05日 23:24
そうです。その彼です。
しぐれや
2012年09月06日 01:05
そういえば『岩本社会学論集』まだ差し上げてないですよね?スミマセン。
はやおとうじ
2012年09月06日 06:50
しぐれやさん、ご無沙汰しております。
ご活躍はうかがっています。
学会に行かなかったものでお会いできず
失礼しました。
いただけるのであれば、ぜひ(笑)

この記事へのトラックバック