一高演劇部 予選への道5 -5日ぶりの稽古-

強行遠足のため5日ぶりの稽古。
今日は4場を重点的に。
17時30分に一高に到着。
今日はお手伝いさんの女の子3人も来ていた。

台本はいくら読んでも発見がある。
作者の考えていた様々なことを50%しるだけでも
相当の回数を読まなくてはならないだろう。
全てを知ることは不可能だとおもう。

でも、読める限り読み続ける。それしか
芝居をよくする方法はない。

「ゆう子さん」という20歳で命を失う人が
「わたし」のモノローグに出てくる。
この世を去る3ヶ月前に、ゆう子さんは
「お年玉」といって真っ白いジャケットの
CDをくれる。

「わたし」が毎日密かに練習している曲は
そのCDに入っていた一曲だ

全て「わたし」の中で進行し
表には出てこない。
でもちょっとした違和感や
ささやかな充実感
後悔
そんなものがさりげなく描かれている

どこまで掬い上げて
それをさりげないまま表現できるか。

残りはあと10日あまり。
間に合うか。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック