のぼうの城

雨中「のぼうの城」を見に出かける。

2時間30分は長くなかった。面白かった。

上地の三成がよかった。この人の
「漫才ギャング」での演技がフロックではなかったのだと
今日確信。いい役者だと思う。

野村萬斎は今年は舞台「薮原検校」も見た。達者である。
のぼう、具合がとてもよい。

「ジョゼと虎と魚たち」以来何となく見てきた犬童監督と
今年は「巨神兵 東京に現る」でも気を吐いていた樋口真嗣監督の
いいコンビネーションであったと思う。

CGで電線もビルもない1580年の風景を創り出せるということが
一つの大きな成功の要因であると思う。

悲惨きわまりない戦場。それを隠蔽せず
しかし笑いを与えるというのは
難しいし、下手を打つと批判される。
ぎりぎりか。いいとはいえない面もあるが
でも健闘とはいえるだろう。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 映画「のぼうの城」でく“のぼう”に命を懸けられるか?

    Excerpt: 映画「のぼうの城」★★★☆ 野村萬斎、榮倉奈々、成宮寛貴、 山口智充、上地雄輔、山田孝之、 平岳大、市村正親、佐藤浩市出演 犬童一心、樋口真嗣 監督、 145分、2012年11月2日より全国にて公開.. Weblog: soramove racked: 2012-12-03 21:52