キドン・クレーメル

3日の文化の日にサントリーホールに
「サントリーホール スペシャルステージ キドン・クレーメル」
を聴きに行く。クレメラータ・パルティカというクレーメルによって
結成された室内アンサンブル、それにチェロのギードレ・ディルヴァナウスタイテが
共演している。

演目は「グサレ・グールドへのオマージュ」
ヴァインベルク「交響曲第10番イ短調op.98」
ベートーヴェン「弦楽四重奏曲第14番嬰ハ短調op.131」

アンコールが
梅林茂「夢二のテーマ」
ピアソラ「ミケランジェロ70」

いや、とにかくすごいの一言に尽きる。
間近に見、聴いたが、とにかく
クオリティの高さにまず驚く。
玄人好みするラインナップで
やや私には荷が重い感じだが
でも、その凄さは分かった。
いいものを聴いた。
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック