日川高校善戦 延長で大阪桐蔭に惜敗する

山梨代表の日川高校が
覇者・大阪桐蔭と堂々と渡り合い
延長10回に惜しくも3-4で惜敗した。
先発した三枝投手のフォークがさえまくったのが
まず善戦した第一の要因だと思う。
4番山形選手が打ったホームラン性のファール3本の内
1本ポールの右側に飛び込んでくれれば
試合は勝てたと思う
とにかく、この善戦は誇っていいと思う。
胸を張って帰ってきてもらいたいものだ。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック