ロビン・ウィリアムズを悼む

なんということだ。
ロビン・ウィリアムズが死ぬなんて。
こんな悲しいことがあるだろうか。

彼の映画でどれだけ勇気をもらい
笑い、泣いただろう。

数えることができないくらいの名場面。

あんなに人びとに愛と幸福を与えた人が
自殺するなんて。

彼は本当にすばらしい役者だった。
稀代の名優だ。本物のコメディアンであり
また本物の性格俳優だ。

このショックに私は耐えられるのか、と思うほど
今は悲しい。悲しすぎる。
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2014年08月12日 20:37
こんばんは。

本日の訃報にわたくしも衝撃を受けました。
あまりにも悲しすぎる同氏の死ですが
これまでの作品やそのお人柄から
心のポケットにたくさん戴いた、
豊かで温かな素晴らしいものを大切に
苦しい時にはそれを反芻させながら
残された時間を有意義に生きていこう!
きっと彼も私達や家族にそう望んでいつはず…と。
そんな想いの今宵です。

TBさせて戴きましたので
もしよろしければ拙ブログも
ご笑覧にお越し戴ければ幸いでございます。
失礼いたしました。

この記事へのトラックバック