絶望の国の幸福な若者たち

古市憲寿  講談社  2011.9.5

前に原田曜平の「さとり世代」を取り上げたので
バランスを取る意味で。
古市氏は原田氏には相当辛口。

さて、この本はもう4年近く前に出版されたものだが
当時から評価の高いものだったように思う。
読むのは今回はじめてだが、目配りの広さや
砕けた筆致の裏にある周到さに
非常に頭がいい人なんだろうな、と感じる。
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック