魔女の宅急便

今日も課外。ただし私はコマが無かった。
たまっていた細々した仕事をする。

部室に貼ってあるフライヤーや舞台写真に
キャプションをつける。

日直だったので最後に施錠して帰宅。

日テレで魔女宅をしていた。
帰省していた娘が、見たことがないというので
一緒に見る。
私としても本当に何年ぶり、というか十何年ぶりくらいで見た。

宮崎駿の描きたいもの、汽車や船、飛行機、飛行船が
描かれているなぁと改めて思う。

街を下に見てキキを俯瞰から次第に空をバックにアオリで
追っていくシーンとかは本当に天才的だと思う。

宮崎駿がいやがったのに鈴木Pがクロネコヤマトと
提携をしたおかげで黒字になって、以後ジブリが
軌道に乗った、記念碑的作品であるが
まだまだ自由にやりたいようにやっている感の
ある名作である。
画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

KK
2018年01月06日 18:35
これ、すごいですよ。2歳4か月の子が完全に没入しています。ちなみにディズニーの英語吹き替え版です。https://youtu.be/PxSVb4bxJpc
KK
2018年01月06日 18:38
ちょうど10年前に『赤毛のアン』から逃亡して『カリ城』作ってるんですよ。本人のなかに何かやり残し感があったらしくて、それで『魔女宅』の企画を受けたとみます。最初監督候補だった方に取材したことがあります。『魔女宅』の数年後に某女の子アニメでブレイクされるのですが。

この記事へのトラックバック