大杉漣氏を悼む

大杉漣氏が急逝した。66才。

何でもこなす実力派俳優として
地位も評価も得た氏の
あまりにも突然の死に
大きなショックと悲しみが広がっている。

太田省吾の転形劇場にいて
『水の駅』『地の駅』『風の駅』という
いわゆる無言劇の三部作に出ている。
宮沢章夫の『ヒネミ』にも出ている。
どこかで舞台の氏を見ているのかもしれないが
記憶がない。

北野武監督の「ソナチネ☆」が1994年。
それまではピンク映画等の出演が多かった。
つまり、氏の実力を世間が認め
今のようなポジションについてから
20数年しかたってないということだ。
まだ60代だったので本当に惜しい。

まだまだ生きて多くの作品に出演し
名作といわれるものを残せたであろうことを
考えると、まことに胸の痛む思いがする。

ご冥福をお祈りする。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック