未来のミライ 雑感

今日、上田市のサントミューゼを見に行った。
今年の全国大会の会場で、その道行きや、会場の様子を
下見に行ったのだ。
ホールはすばらしかったのだが、その建物の前に
イトーヨーカドーとTOHOシネマズが入った「ARIO」という
ショッピングモールがあり、
そこで昼食を摂り、映画を見た。

というわけで「未来のミライ」の雑感である。

良かった。人が死なないのはとてもいい。
大きなドラマはないが、幼児の心性、
母親の心性、父親の心性、兄弟の思い、
今があることの希少性
そんなものが無理なく描かれている

「おおかみこども・・・」ほどに悲しくなく
「バケモノの子」ほど外連味もない
「時かけ」や「サマーウォーズ」のような若々しさはないが
代わりにしっかりと今を見つめる睛がある

落ち着いて安心してみられる

ひいじいじが格好良すぎるが(笑)
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック