ジアス演出部

アクセスカウンタ

zoom RSS 一高演劇部 関東大会への道36 先輩来る

<<   作成日時 : 2019/01/04 23:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

さて今日から部活再開。
午前中はストレッチや筋トレ+発声・早口のあと
通し。
ここで平成20・21年に演劇部に在籍したH先輩が
奥様と差入れを持って来訪してくれた。
S君の一個上。1年2年と続けて県1位になり関東に2回
出場した強者だ(現役の頃はS君と2人だけの部活で
とてもつわものという感じではなかったが・笑)
今は神奈川県立高校の英語教諭で演劇部の顧問でもある。
そのH先輩に見てもらいながらの午前中の通しは59分40秒。
役者は間がなくて56分とか57分台だと思っていた。
この差、やや気になる。
ダメ出しのあと、S君が午後にもう一回通すと宣告。
昼休みに。

午後はスタッフ会議を私がする。明後日の壮行公演までに
しなくてはならない仕事を確認4つの課題が見つかり
それローお明日の夕方までに片付けることに。

そして14時20分から今日2度目の通し。
役者の感触は一回目よりは良かった、であった。
時間は61分20秒。今までで最長。失格になる分数である。

芝居は役者が良かったと思うほど客は感動してくれないことが
多いし、役者が今日はダメ…と思う負に限ってアンケートに
良いことを書かれたりする。そういうモノではあるが
今日の2回の通しの役者の感触と実際のできの間にある
微妙なズレは気になる。

ここに来て今まであまり見なかったミスも出てきた。
6日間の年末年始休みで舞台勘がなくなったというのは
あるかもしれない。

いずれにしても壮行公演6日にして良かった気がしている。
今日のような状況を12日くらいまでに徐々に回復して公演という
道もあったが、いまは早くこの状況に気づき、とにもかくにも
公演をしてしまうと言うのは荒療治ではあるが良いかもしれない
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
一高演劇部 関東大会への道36 先輩来る ジアス演出部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる