一高演劇部 学園祭公演への道30 白円修繕

午後から部活。
しかし午前中のイベントに
参加していた部長と副部長のウチ
帰ってきたのは部長だけで
副部長は体調不良で部活に出なかった。

6人で白円の修繕。貼ってあった和紙を
はがして新たに和紙を貼った。
前の紙は剥がさず、その上に貼って良かったのだが
気づくと部員が全部剥がしていた。
結局、全部張り切れず。
明日でテスト前の部活は終わりなので
中途半端に仕事を残す。
頭を使って考えているようには思えない。

トラスでサスバトンを作る。大仕事だが一人でやる。
その方が早いので。いつかこういう状態を脱して
部員に仕事を任せられる日が来るだろうか・・・

明日で試験前終わりなのだが
役者が一人やめたので
目標の半分どころか、判定不能と言う
状態だ。全体を通すという目標は
今のところ可能性としても0%。

テスト期間中に父役が見つからなければ
上演は断念せざるを得まい。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック