一高演劇部 学園祭公演への道17 

今日はいい天気だった。
午前中は台本の最初から5分ほどの所までの通し。
しかし、善戦するもなかなかうまくいかない。
この台本、やはり一筋縄ではいかない。
2時間以上やって数回トライするも完全にできた回はなかった。
ただ、1年生を含め皆欲努力している。
こういう少し難易度が高く、しかも完成形が具体的に
示されている課題にはウチの生徒は強いと思う。
でき得れば、完成形のない、つまりそれを自分たちで
つくり出してゆく芝居にもっと指向性を向けて欲しいモノだ。

午後は、それぞれのパートを数人ずつで。
15時30分まで稽古して
そこから一つずつ私の前で演じてもらった。

残り30日。中にテスト期間を含む。
突貫で進まなくてはならない。
ただこの経験が次の「maj7」には必要になる。
学園祭公演と秋のコンクールは
繋がった一つの作品だと言ってもいい。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック