五戸真理枝演出「どん底」雑感

新国立劇場に「どん底」を観に行く。
今回、新訳された安達紀子先生からご案内をいただき
初日の今日観に行った。

安達先生には昨年「美咲の三人姉妹」でお世話になった。
その安達先生の新訳の「三人姉妹」を五戸氏が演出した
川崎アートシアターの舞台も生徒と観たのだが
その独創的な演出に感心もし驚いた。

今回も五戸氏の演出。
楽しみに出かける。
しかし、その期待を大きく上回る素晴らしい舞台。
選出の方向性は「三人姉妹」と同じだが
更に洗練されていた。
こんなゴーリキーがあるのか!という驚きと感動

是非多くの人に観てほしい。IMG_1072.JPGIMG_1075.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント