一高演劇部 2月公演への道12 台本決定

午前中はGTECKがあって部活は午後から。 今日は2月公演の台本決定。 3人の意見は一致する部分もあったが三様だった。 話し合いの結果、一人芝居の『売り言葉』に決定。 月曜日に台本配布。2年の部長は研修旅行で沖縄にいくので 彼女が帰ってきた後の14日に1年2人が役者1人の枠を競って オーディションを行う。 大ま…
コメント:0

続きを読むread more

一高演劇部 2月公演への道11 台本選定

今日は台本を3本に絞った。 候補は 1 笑の大学  二人芝居(男2) 2 モンタージュ はじまりの記憶 二人芝居(女2) 3 売り言葉  一人芝居(女1) 明日、GTEC受験がすんだ午後、各人が自分の考えを述べてプレゼンし 台本を決定する。 今日、少しだけ『蛇よ』(松尾スズキ/大竹しのぶ)を見せる。 副部長だ…
コメント:0

続きを読むread more

中村哲氏を悼む

この人にしてこの死なのか この人生にしてこの最期なのか なんと理不尽なことよ しかし中村氏の生き様と業績は 決して朽ちることはない 心からご冥福をお祈りする
コメント:0

続きを読むread more

一高演劇部 2月公演への道10 『STAND BY ME』

昨日は会議で出るのが遅れた。 基礎練のあと、船橋旭の『モンタージュ はじまりの記憶』を見せる。 昨日の富士宮西のそれと比較させる。 そのあと平成22年にひたちなかの関東大会に出たときの作品 『STAND BY ME』の本読みを1場まで。 今日も会議。基礎練のあと『STAND BY ME』の本読みを6場まで。 今日…
コメント:0

続きを読むread more

一高演劇部 2月公演への道9 『モンタージュ はじまりの記憶』

今日は遅れて部活に出る。明日も明後日も会議で遅れる。 基礎練の後はH8の関東(東京大会)で優秀賞をとった 富士宮西の『モンタージュ はじまりの記憶』 この演目はその後何校もが演じ、関東大会に出場した。 山梨で初めて全国にコマを進めた身延の演目もこれだった。 遊◎機械/全自動シアター(1991年)高泉淳子・伊沢磨紀による名作…
コメント:0

続きを読むread more

井上真樹夫氏を悼む

井上真樹夫氏が亡くなった。81才。 個人的には花形満。「星君!!」という声が今も耳に残る。 石川五右衛門。 キャプテンハーロック。 自分にとって正に声優というべき人の一人。 この世代の人が随分鬼籍に入られた。 寂しい。本当に寂しい。
コメント:0

続きを読むread more

一高演劇部 2月公演への道8 off

千葉の県大会があった。 結果 最優秀賞 県立松戸『ゴリラゴリラゴリラ』 優秀賞1席 八千代『僕たちの好きだった革命』 優秀賞2席 君津『人生ガチャ』 優秀賞3席 銚子『昭和みつぱん伝~浅草・橋場二丁目物語~』 優秀賞4席 専大松戸『大正さあかす』 創作脚本賞 柏中央『マイ・ストレンジ・アディクション』 舞台美術賞…
コメント:0

続きを読むread more