一高演劇部 2月公演への道37 日程変更

2月公演の日程が諸般の事情で
急遽変更になりました。

今まで2月16日(日)としてきましたが
3月8日(日)に変更となります。

具体的には以下のようになります。

 甲府一高演劇部3月公演

日時 3月8日(日) 13時開場/13時30分開演
演目 野田秀樹作 『売り言葉』
場所 甲府一高百周年記念館2階
   入場無料 全席自由

智恵子抄で有名な長沼智恵子の一生を
智恵子の目線から描く。
光太郎の描いた智恵子像に対する「売り言葉」 
智恵子はいかに生き、そして死んだのか

大竹しのぶの一人芝居で話題を呼んだ名作。
本校の1年部員がこの大作に挑戦します。
こうご期待!売り言葉 3月公演フライヤー.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

KK
2020年01月18日 08:03
『坊っちゃん』を「うりなら」君目線で語り直すとどうなるか…というのが小林信彦の小説にありました。刊行にあたっての房さまと信ちゃんの対談がいい味出してました。