一高演劇部 新歓公演への道1 台本決定 

今日は部活がオフ。
しかし「売り言葉」でまだなかった2つの音源を
整備し、一応音響関係は終わった。
明日は土曜日の総合学科の公開発表会の準備で
部活にどれだけ顔を出せるかわからないが
音響・照明はそろった。
初の完全通しになるか。

さて、この公演が終わると1年部員は
すべて退部し、2年の部長だけが残る。
そこで新歓公演をどうするのかという
問題が出てくる。
当初新歓は、全自動シアターの
『モンタージューはじまりの記憶』で決まっていたが
それができなくなったので今日台本を変更した。

新台本は、はやおとうじ作『風の送り』
男女の二人芝居。平成20年度の県最優秀作。
配役は 男・はやおとうじ/女・部長
生徒と同じ舞台に立つのは11年ぶり。
舞台に上がるのはジアス20周年記念公演の『リタの教育』以来、4年ぶり。

部長に提案したら喜んでくれた。明日、台本渡してスタートを切る。DSCN0175.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

KK
2020年02月08日 01:39
おお役者ぶりをちょっと見てみたいっす。