一高演劇部 3月公演への道60 春休みまで休校措置となる

一昨日、安倍首相の要請という形で 全国の小・中・高・特別支援学校が春休みまで休校になった。 昨日、表彰式、卒業式予行のあと 臨時の職員打合せがあり、3月3日午後から25日迄休校と決まった。 3月1日の卒業式と3月4日の入試は行われる。 表彰式では、部長が山梨県高等学校文化連盟賞 副部長が山梨県高文連演劇専門部長賞 もう…
コメント:0

続きを読むread more

一高演劇部 3月公演のへの道59 公演中止

今日で期末テストが終わった。 稽古が再開する。 しかし、今日の朝、管理職から20日までの部活の公演などは 開催が難しい旨言われていた。 今日はその報告の後、2週間ぶりの通しをした。 私は、役者の台詞はさぞかし抜けているだろうと 考えていた。しかし、いざ通しが始まると 台詞は落ちていないどころか、全体的に芝居が良くなって…
コメント:1

続きを読むread more

『リベラル・デモクラシーの現在』雑感

リベラル・デモクラシーの現在-「ネオリベラル」と「イリベラル」のはざまで』 樋口陽一 2019/12/20 岩波新書1817 目次 Ⅰ リベラル・デモクラシーの展開、そして現在 1945-1989-2019 Ⅱ 戦後民主主義をどう引き継ぐか-遺産の正と負 Ⅲ 「近代化モデル」としての日本-何が、どんな意味で 憲法学…
コメント:0

続きを読むread more

『パラサイト 半地下の家族』雑感

2019年韓国 監督/ポン・ジュノ。 出演/ソン・ガンホ/チェ・ウシク/パク・ソダム/チャン・ヘジン イ・ソンギュン/チョ・ヨジョン 遅ればせながら今日見た。 パルムドールとオスカー受賞という輝かしい戦績 ここにきて再び入場者数が増えている。 日曜最終の回ながら結構客がいた。 なるほど監督の非凡さと キャスティ…
コメント:0

続きを読むread more

坂口芳貞氏を悼む

文学座の坂口芳貞氏が亡くなった。 高校演劇の指導の場面でお世話になった。 桜美林大学で平田オリザ氏の後を引き受けられた時にも 生徒の進学のことでお話を伺ったことがある。 穏やかな優しい印象であった。 舞台でも声優としても欠くことのできない名優である。 残念でならない。ご冥福をお祈りする。
コメント:0

続きを読むread more

一高演劇部 3月公演への道58 テスト期間前最後の通し

今日は照明担当の部長がいなかったので 照明なし、音響のみで通し。 ただし自転車をはじめて使って 紙を破るシーンをやってみる。 思ったよりうまくいく。 障子を破るシーンは照明がないと あまりやる意味がないので中止。 時間は82分。少し絞られた。 明日から試験前の部活禁止期間。 二週間にわたる。台詞落ちもあるだろう…
コメント:0

続きを読むread more

一高演劇部 3月公演への道57 通し85分

会議があって後半しか通し稽古に 立ち会えず。全体で85分。 日々少しずつ伸びている。 通しをしていると 長いのが縮まるのが常道だが 短かったのが一度伸びて、その後縮むということも よくある。 結局、障子を破いて台詞をいうシーンはテスト前には 試せないままになりそう。 一度破ると修復が大変ということもある。 それでも、…
コメント:0

続きを読むread more

野村克也氏を悼む

野村克也氏が亡くなった 現役時代の頃はあまりにも幼くて 記憶はないが、ヤクルトの監督を していた頃のことは覚えている。 監督としてのすごさが際立つが やはり捕手で三冠をとるなど 選手としての才能もすばらしかったのだろうと思う 生き方がとても個性的で 存在感がすごかった ON時代に野球を見ていたが 野村氏は…
コメント:0

続きを読むread more

一高演劇部 3月公演への道56 完通し3回目

1日稽古。天気もよく気温も高めだった。 朝、舞台係の1年生が早く来て小道具や 装置の製作をやっていた。 続いて部長がきて、新たな配線の殺し。 というわけで、午前中はまだできてない細かなものを 作る仕事。 昼食後は 照明のきっかけの取り直し。 これに相当な時間がとられる。 14時50分から3回目の通し。 衣装も着け…
コメント:0

続きを読むread more

一高演劇部 3月公演への道55 完通し2回目

今日は2回目の完全通し 昨日の秩父農工の観劇経験が プラスに出るといいのだが。 時間は82分。 演技は自信がないのがモロ見えで はったりをかます大事さを説く。 精神論だが、私自身も90分の一人芝居を やった人間としてそういうメンタル的な アドバイスを送る。 問題は照明。 原作を意識しすぎて この空間が持って…
コメント:0

続きを読むread more

一高演劇部 新歓公演への道2 秩父農工演劇部第40回自主公演

今日は秩父農工演劇部の第40回自主公演を 観劇しに1年2人2年1人3年2人の計5人と 秩父市まで行ってきた。 天気が良く、かつ暖冬で道のどこにも雪がなく 2時間で着く。 1番乗りだったがあっという間に人が並び始めたので 自分たちも並ぶ。 先週北関東大会で知り合いになったSさんも来ていた。 40年と一口で言うが凄い…
コメント:0

続きを読むread more

一高演劇部 3月公演への道54 初めて通し切る

今日、部長は親しい人が亡くなったということで 部活には出ずに帰宅。 明日の山梨ブランドサミットという探究科発表会の準備で 私は少し遅れる。 昨日、通しきれなかった最後の部分を通してから 全編を通す。 時間は82分。ほぼオリジナルと同じ時間。 省略しているところもあるのでもう少し伸びるか。 全体としてはよく通しきったという…
コメント:0

続きを読むread more

一高演劇部 新歓公演への道1 台本決定 

今日は部活がオフ。 しかし「売り言葉」でまだなかった2つの音源を 整備し、一応音響関係は終わった。 明日は土曜日の総合学科の公開発表会の準備で 部活にどれだけ顔を出せるかわからないが 音響・照明はそろった。 初の完全通しになるか。 さて、この公演が終わると1年部員は すべて退部し、2年の部長だけが残る。 そこで新歓…
コメント:1

続きを読むread more

一高演劇部 3月公演への道53 初通し

授業の合間を見て音響のソースをつくる。 ラジオ放送を8本ほど作る。 多分オリジナルではN氏が読んでいるであろう ニュースなど。 イコライザーかけまくり、それらしい音を作る。 これで何とか音響ソースは3日間の突貫作業で揃えた。 放課後、会議があり遅れて稽古場へ。 照明、音響、小道具すべて入った初めての通し。 ただし、上…
コメント:0

続きを読むread more

一高演劇部 3月公演への道52 挫折

危機に陥っている。 北関東大会で刺激をたくさんもらって 乗って始まるはずだった昨日の通し稽古1日目は 稽古もせずミーティングで始まる。 詳細は控えるが 上演ができるかというような瀬戸際に 突如追い込まれた。 10ヶ月間いったい私は何をしてきたのかと 無力感に襲われる。 今日、事態がいくらでも好転するかに 思われた…
コメント:0

続きを読むread more

一高演劇部 3月公演への道51 北関東大会2日目 および結果速報

今日も快晴。 7時30分学校出発。部員1人は家の事情で急遽欠席。 3人で茅野市民館を目指す。 8時35分到着。入口の前で栃木高校の部員たちが 路上にいる人からお題をもらってインプロをしていた。 後で、これが上演のため練習とわかる。うちの部員も一つ お題を提供。 今日のラインナップは 9:30~ 埼玉県立新座柳瀬高…
コメント:1

続きを読むread more

一高演劇部 3月公演への道50 北関東大会1日目

今日は、部員は模試だったので 一人で茅野市民館で行われている 北関東大会に行ってきた。 甲府からは50キロ弱。高速もあるし 50分で行ける。先週の富士市よりも20キロくらい近い。 しかも北に行くのに先週より雪は少ない、というか無い。 八ヶ岳を見ながら快適ドライブで8時40分到着。 開会式の後以下の7本を観劇する。 …
コメント:1

続きを読むread more