まくむすび 雑感

保谷伸:作 2019年~週刊ヤングジャンプ連載 高校演劇のマンガである。 高校演劇という世界をそれなりにきちんと 踏まえて描かれている。 私が学習院の講義などでも触れてきた 高校演劇が抱えるすっきりしない様々な問題… 部活動という教育活動の一環なのか、それとも純粋に演劇なのか 審査基準がないこと、順位をつけることの意義…
コメント:1

続きを読むread more