定演の本読み、その後「売り言葉」の場当たり

今日も朝雨で昼から少し晴れた。
16時から部活。
部長が新聞部の方に行くことになり、
「売り言葉」の場当たり時に不在となった。
もちろんメモを残して1年が照明をできるようにしてくれたのだが
ここは思い切って定演の本読みを2年初参加で行ってみた。
1年は,作者の読み聞かせと自分たちでの本読みを経験している。
2年は「売り言葉」公演に専念しているので初めてになったわけだ。
いろいろおもしろかった。
今日の役は立候補で決めたが,必ずしもオーディションで
申し出る役とも限らない。とはいえ、いろいろとだめ出しもしてみる。
1年生が定演までにどこまで伸びるか。すべてはそこにかかっている。

部長が帰ってきて「売り言葉」後半の場当たり。しかし30分ほどしか
時間がなかったので実質はそれほど進めなかった。
明日、何とか最後までやりきり、土曜にワックス塗りをしたあと
通したいと思っている。2020-07-07 08.28.16.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント