一高演劇部 新歓公演への道1 台本決定

今日は、昨日早退した副部長も復帰して
全員そろったので、
シノザキ、ダンス、発声・滑舌の基礎練習から
例のエチュードを少し進歩させる。

ダンスでは、3曲目は毎日予告なしの
曲で自由に踊るという感じにしている。
だんだん楽しみ方が分かってきたかな?

そして、今日は新歓の台本発表。
演目は『夏休みの風景』である。
25年前、甲府西高演劇部の顧問時代に書き
県大会にコマを進めた思い出の作品で
その後、身延が関東大会で、一高が県大会で
演じてくれた。
他にも、上野原高校や甲府東、最近では
一昨年の一高の新歓でも公演した。

この台本は、5人の登場人物にそれぞれのドラマがあること。
劇中劇とそれぞれの今がリンクすること。
時間の経過や天候の変化が演技に大きく関わること、といった
演劇の基本的な要素がバランスよく配合され
初心者などには演劇を知る上でちょうどいい作品だと思っている。

本来、男1女4の芝居だが
今回は女5で挑戦する。

昨年の県予選以来、逆風が吹いていた一高演劇部。
いろんな事があったが、ここに来てやっと地固まり
少しずつ光明が見いだせてきた。
この公演に当たっては25年前の西高の上演ビデオから
最近のものまで6本以上の上演ビデオがある。
真似ではなく、勉強する意味でそれらも見ながら
密度の濃い充実した公演を目指す。

上演予定日は4月12日(月)と15日(木)。
プレ公演を3月28日(日)に行う。これは在校生や保護者、他校生が対象。

さあ、春を目指して頑張ろう。
IMG_3471.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント