一高演劇部 新歓公演への道14 顧問会議

今日は顧問会議があり身延高校へ。
稽古は生徒に任せた。

顧問会議では、関東大会に出場した身延と甲府南の報告が
あったのだが、かなり運営がグダグダだったようだ。
ビデオ審査になったのが年が改まってから。
最初は県大会のビデオを送ってほしいとのことだったらしい。
県大会以後稽古して磨いてきたので、その旨各方面から問い合わせがあって、
新たに撮っていいことに。
審査講評は送られず、ただ結果が来ただけ。
審査講評は送られない感じだったらしいが、ここにきて
そのうち送るというようになったようだ。
ちなみにいまだに賞状も楯も送ってこないらしい。

春フェスもやるのかどうかわからない感じのようで
中部ブロックはやっても出場しないと決めたらしい。

コロナのおかげで本当に何もかもがおかしな1年であったが
この先もどうなるかは不透明。

関東大会は令和3年度は茨城の順番だったが、東京になるらしい。
茨城と交換したようだ。場所はなかのZEROで2年後の総文祭も
同じ会場らしい。

今年度の県の合同公演は3月31日だが、年度末最後の日で
翌日はどの高校も新年度第1回の職員会議、学年会議、分掌会議、教科会議の日。

なかなか大会運営に参加できる教員はいないと思う。校務優先でよいとのこと。
参加校は3校だけで、残りの時間は研修会に充てるという。

IMG_3516.JPG

以上が顧問会議で得た情報。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント