一高演劇部 新歓公演への道25 客席を作る

今日は日曜日。1日練習。
明日から卒業式、後期入試会場つくり、後期入試、その採点と
5日間も部活ができない。
なので今日は、立ち稽古をできるだけ、と思ったが
部員が一人体調不良で休んでしまい、予定通りにはいかなかった。
それでも、基礎練習では、ダンスに40分ほどかけずっと踊っていた。
ダンス部かと思えるほどの熱の入れようである。3分以上踊れる振り付けを
身に着けた。
また、代役をたて、5人いる役者のそれぞれの見せ場を稽古する。
これで午前中はあっという間に過ぎた。

昼食後も立ち稽古をし、残り2時間で客席つくりにかかった。
客席つくりといっても、ただ椅子を並べるだけではない。
稽古場にあるモノたちを整理しつつスペースを確保し
箱馬と平台で立体的に階段状に作っていく。
これを女子4人と60歳目前の老教師がやっているわけで
案の定、腰が痛い(笑)。
それで客席を作るといよいよ公演間近という気持ちになり
背筋が伸びる思いがする。

明日からの時間はじっくり本を読んでせりふを入れてほしい。
IMG_3577.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント