一高演劇部 新歓公演への道39 「群青フェイク」と「イノセント鉄道」

今日は、本来なら秩父農工高校演劇部の自主公演を見に
部員全員と出かけることになっていた。
残念ながら新型コロナウィルスの影響で公演は中止となった。
(ただし、ホールでの上演を無観客で行い、
それを15時からYoutubeでライブ配信している)
そこで今日はビデオで秩父農工さんの舞台を生徒と観た。
昨年の自主公演で見た「群青フェイク」だ。
1年生は衝撃を受けたようで、今日の公演に行けなかったことの
残念さを実感したようだ。
2年生も昨年見たとはいえ、改めて再見することで感じることが多かったようだ。
また、甲府南高校の「イノセント鉄道」も観る、幻に終わった
昨年の春の全校大会に参加するはずだった作品だ。
こちらは全く違うテイストで、その唯一無二ともいえる
カラーに驚く。どこで見ても必ずこれは「南高だよね」と
わかるオリジナリティだ。

明日からの稽古にこの観劇が良い影響を及ぼすことを
祈っている。
私たちは今まで先輩たちや他校の上演した「夏休みの風景」を
見て、知らず知らずにそれを暗黙の裡に目標としてきたが
そうではなく、それらを乗り越えて自分たちが新たな
基準を作るぐらいでないといい芝居はできないということが
わかったと思う。
群青フェイク.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント