息子の30回目の誕生日

6歳で亡くなった息子の30回目の誕生日。
私が30歳の時に生まれた子が
30歳になる年になったのかと思うと
時の速さに驚くと同時に、いささか落胆に似た気持ちになる。

6歳で亡くなったから最初の10年は
小学生を見守るようなつもりでいたが
そのうち20歳になり、ついに30歳。
私が彼を授かった年になった。
生きていれば孫が生まれていたかもしれない。

毎年、CDを買っているが、
CDというメディアさえ古いものになった。
昨年はYOASOBIのTHE BOOKを買ったが
じつはその時欲しかったもう一つのものを
今年のプレゼントにした。やや古いかなと思ったりもしたが。
それは藤井風氏の2020年の武道館ライブのブルーレイディスク。
去年は「青春Sick」という芝居も書かせてもらった。
「きらり」にはたくさん勇気ももらった。
30歳の息子はこの年下の才能をどう見るか。楽しみでもある。

IMG_5396.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント