ノーベル平和賞

オバマ大統領のノーベル平和賞。
だれが予想しただろう。
驚いた。
これはどうなのか。

おめでとう、なのかそれとも…

正直言ってなんともいえない。
確かに世界で最も核爆弾を保有する
核大国の大統領が核のない世界を目指すと言ったときは
かなりインパクトはあった。

そのことが受賞の理由か。
世界唯一の超大国の大統領が言ったから
影響があり、世界が非核に向かうキッカケになるからなのか。

なるほど、期待や希望はあるかもしれない。
しかし、心のどこかに引っかかるものを感じるのはなぜだろう。
不思議だ。
しかし、この感じを私はやはり無視することができない。
画像

"ノーベル平和賞" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント