春まだ遠く

雪が降って春が遠のいた感じ
昨日より10度も温度が下がった
どうも不安定な天候が続く

前原外相は素早く辞任
見切ったかな
この内閣を
細川大臣も持たない感じ

いつ何が起きてもおかしくない状況だ

こんな終わりか
こんな結末が待っていようとは
民主党政権が成立したときに
誰が思っただろう。

リビアは混迷を深めいてる
しかしチュニジアもエジプトも反政府運動後の
青写真があるわけではなく次の展開が見えてこない
リビアに至っては見えないどころか内線状態で
国がボロボロになっていく
英国などのヨーロッパ諸国の責任は重い

この状況は今の我が国の国会にも
言える。仮に野党が解散に追い込めても
有権者には入れるべき議員も政党もない

自民党政権復活なんて望む人は多くないだろう
民主も自民も同じだ
第三勢力なんてあるんだろうか

こんなことをしているウチに
どんどんどん詰まって
日本の評価は落ちてゆく

誰がこの難局を打開できるのだろう
そんな政治家がまだ日本にいるのだろうか

頑張ってくれる人は誰なんだ

春まだ遠くとはこのことだ
政界再編は
望まなくともやって来る
誰を中心に動くのか
やるなら早くしてくないと
4月になっても5月になっても春は来ない
画像

"春まだ遠く" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント