アイアムアヒーロー 雑感

実写になるそうで
1巻から続けて読んでみた。
このマンガは、なかなか進まない。
でもこの遅さは鈴木英雄がヒーローに
なっていくリアリティに必要なのだ。
1巻から読まないと、どれだけ強くなったか
がわからない。
その代わり、様々な伏線もゆっくり進む物語のため
バレバレになることもある。
一つの話しが濃い。だから、登場人物が
あっけなく死ぬとダメージも大きい。

最初から登場が見込まれている者たちの
登場がゆっくりなので、話しの展開が逆に
読めない。そこは面白い。

絵がうまい。というか、
人やZQNの動きを描くのが上手。
しかも一つ一つは止め絵的なので
特別な雰囲気がでる。
細かな動作の描写はどうやってるのか。
例えば銃の掃除とか、普段あまり見ない動作の
リアリティがすごい。

実写ではどの辺りまでやるのか。
ちょっと楽しみでちょっと心配。
画像


"アイアムアヒーロー 雑感" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント