県大会への道10 ピンチ

ピンチだと思う。
役者はいま停滞期に入ったし
お手伝いさんは出てこないし
一人は入院してしまった。

それでも時間は容赦なく過ぎる。
来年は・・・とどうしても思う。
でも、まずは目の目のことを
一つ一つ丁寧に片付けていくだけだ。

遠回りに見えることが一番の近道だ。

役者に宿題を与えて考えさせる。
混乱する。煮詰まる。
でもこの過程を経なくては
伸びない。

スタッフサイドの弱さはウチの致命的な欠陥だ。
しかし仕方がない。現実を受け入れて
できる中での最善を尽くす。

お客に勇気と活力を与えるような芝居をする。

舞台に向かって風をふかす。
それが目標。IMG_1211.JPG

"県大会への道10 ピンチ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント