一高演劇部 県大会への道15 CHORD

「Maj7」はコードの名前で
読み方はメジャーセブンス。
サスフォーとかディミニッシュとかオーギュメントとか
いろんなコードがある。その中で私的に親しみのある
のがMaj7だった。

この芝居を書こうと思ったのは2月。
できたのは7月。
もう5ヶ月近くやっている。

今日も通し。
音響を少し変えているのでそれの感じを見ている。
役者の方は少しずつだが前に進んでいると思う。

この芝居は書いた本人としてみると
いくらでも解説したい深さを持っているという
気はするが、まだその核心について役者に語ったことはない。

一つ言えるのは「アフリカのイヴ」というもう20年近く前に書いた作品と
底通したものがあるということ。

いつか役者にコンお本の持つ本当の意味というか思いを語れたらと思う。
そのためにももっとこの芝居を好きになり、もっと多くの人に見てもらう機会を
自らの演技でつかみ取ってほしい。IMG_1243.JPG



"一高演劇部 県大会への道15 CHORD" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント