ジアス25周年記念公演への道52 1日稽古

今日は日差しは暖かったが、風が強かった。 午前中に3場。午後4場。最後に5場を少し。 最後に1場~5場までを通し、録画した。 稽古終了後、双葉ふれあい文化館に置きチラシをお願いに行く。 まだまだといった感じ。 私が疲れているのを気遣ってくれてか 明日の稽古がOFFになった。 少し身体を休めたい。
コメント:0

続きを読むread more

ジアス25周年記念公演への道51 AM装置つくり/PM芝居の稽古 

今日は午前中Kさん、Sさんの二人で 23日に続いて装置つくり。和紙の大きな紙に灰色を塗る。 午後は、昨日やった2場から3場の稽古。3場はあまりできず。 時間切れ。 明日は3場から 時間が足りなくなってきたように思う。
コメント:0

続きを読むread more

ジアス25周年記念公演への道50 公民館での稽古2回目

昨日、長崎知事の要請があり、 学校の分散登校と部活禁止が3月31日まで延長になった。 これは結構大変なことで、授業も困るし 部活においては、演劇部の新歓公演の開催はほぼ不可能になった。 また、山梨新方式と言って、クラスで1人でもコロナの陽性者がでたら クラス全員PCR検査となった。その中でも出たら接触のあった人全員が 受ける…
コメント:0

続きを読むread more

ジアス25周年記念公演への道49 公民館での稽古

昼にロシアのウクライナ侵攻のニュースが入り 恐れていたことが現実のものになる。 世界はコロナからこの方、悪いほう悪いほうに 流れているように思えて仕方がない。 今日から公民館での練習が入る。 東公民館というところの多目的室。 今回を含め5回借りる。大きさが5間×5間と 文学館の講堂の大きさに近い。 また今日からデ…
コメント:0

続きを読むread more

ジアス25周年記念公演への道48 装置つくり2

今日はKさんと朝から装置つくり。 前回作った3.5間×3.5間の大きな和紙に 彩色する作業。 まず大きさをどうするかを検討。 4×4か3.5×3.5でいいのか。 結論は後者となる。 次に糊付けが甘いところを補修。 昼食。 そしていよいよ色を付けていく。 イメージは水墨画。 個々からはKさんの美的センスに任せる…
コメント:0

続きを読むread more

ジアス25周年記念公演への道47 稽古30回目

今日は11場と12場のミザンスと台詞のテンポの確認。 明日は装置つくり。Kさんと。 24日から公民館の広い部屋で稽古をする。 フライヤーデザインやwebデザイン担当の Kさんも稽古に参加する。 時間は確実に過ぎてゆく。少し急がねばならない
コメント:0

続きを読むread more

ジアス25周年記念公演への道46 公民館予約と協賛広告募集

Tさんの家にある道場をお借りする予定だったが Tさんが入院される状況となり、代わりに公民館を予約する。 また、パンフレット用の協賛広告の募集要項を作って 関係者に配布した。 小道具のLSDのローソクが届く。 どうなんだろう。まあまあかな。 今日の夜の稽古は9場の小返し。 なかなか芝居が安定しない。 三茶さんと私と…
コメント:0

続きを読むread more

ジアス25周年記念公演への道45 初通し

今日は東京からM氏が来てくれて 初の通しをする。 昨日Kさんと作った和紙を床に敷き その上にちゃぶ台や流木を置いて まずは11.12場と前回つけられなかった 所のミザンスを決める。 昼食を30分で摂って 13時30分から通し。 56分。録画する。 後ほど限定公開でyoutubeにアップして 関係者が確認することに。 …
コメント:0

続きを読むread more

ジアス25周年記念公演への道44 装置つくり

今日は、Kさんと障子紙を使って4間×4間の 大きな正方形を作る作業をした。 市販の障子紙は半間×4間の大きさなので それを8本横に繋げば4間×4間の大きな真四角の紙ができる。 ただ、それでは弱いので 倍の16本を編み込むように重ねて行って すべて2枚重ねにする。 口で言うのは簡単だが 実際やると大変。障子用のノリを …
コメント:0

続きを読むread more

ジアス25周年記念公演への道43 2日ぶりの稽古

三茶さんとKさんと私の3人で 南アルプスの稽古場で2日ぶりの稽古。 今日は、10・11・12場をしながら この劇に登場する〈悟〉という人物と 彼にかかわった5人の女性について 話し合った。 特に〈明日香〉という大学生との 関わりについて、大変興味深いディスカッションができた。 こういうことができるような所まで…
コメント:0

続きを読むread more

ジアス25周年記念公演への道42 Tさん一般病棟へ

一昨日、緊急で入院されたTさん。 私にとっては恩義のある、大切な方で 今回の公演でも物心両面で応援してくださっていた。 本日夕方、奥様からその後の様子をうかがった。 昨日手術をし、経過はよいそうで 今日から一般病棟に移ることができたそう。 良かった。 少し安心した。 ご家族は大変心配もされ、緊張した 日々を過ご…
コメント:0

続きを読むread more

ジアス25周年記念公演への道41 フライヤー・チケット届く

今朝、フライヤーとチケットが 印刷屋から届く。 フライヤー5000枚、チケット500枚。 いよいよプロモーションが本格化する。 Tさんのことがあって動揺は未だ収まらないところはあるが Tさんのためにもできることを全部やって たった1回の舞台を万全につとめたい。 今日の稽古は音響のKさん2回目の参加で 10・1…
コメント:0

続きを読むread more

ジアス25周年記念公演への40 Tさん

今回の公演で照明のアドバイザーをお願いしている Tさんが入院された。とても心配している。 Tさんにはジアスは言葉では表せないほどお世話になってきた。 Tさんがいたからこそ公演ができたということが何回もある。 というよりある時期以降毎回そうであった。 今はただ1日も早く回復されることを心から祈るのみである。 記念公演の上演…
コメント:0

続きを読むread more

ジアス25周年記念公演へに道39 音響合流

今日の稽古から音響のオペレータを してくれるKさんが合流。 彼女は舞台美術も担当してくれる。 今まで2人での稽古が多かったが 先週のMさんの演出に始まり 今日からはKさんがいてくれるので いろいろ助かる。 今日は1場からせりふの精度を上げる稽古。 私が特に1場が全然だめなので重点的にそこをやる。 次にM氏が来るまで…
コメント:0

続きを読むread more

ジアス25周年記念公演への道38 秩父農工演劇部第42回自主公演

「やれるのか、いややっていいのか」という煩悶。 彼の苦悩がよくわかる。 フライヤーには 〈自分ではどうすることもできないような不条理ってありますよね。 災害だったり事故だったり、花の高校時代にウイルスが蔓延したりw でも大丈夫。そんなときこそ声に出して言うんです。“Okay!”・・・ すると知らぬ間に少しだけ微笑んでいる自分…
コメント:0

続きを読むread more

ジアス25周年記念公演への道37 ミザンス②

昨日に続き、今日も日中は温かく 気温も上がったため雪はすっかり消えた感じ。 日陰にはまだ残っているが街中を走るには いつも通りの感覚で大丈夫。 今日もミザンスをとる。 昨日は1-3場だったので 今日は4場から。 4場はこの芝居の肝で かなりの難敵。 これを午前中かけてずっとやる。 昼食は、今日は稽古場で取って …
コメント:0

続きを読むread more

ジアス25周年記念公演への道36 ミザンス

雪は未明まで降ったのか。 朝起きてみると白に覆われた 雪国の風情に変わっていた。 特に山が白く見えるのは とてもきれいで気持ちがいい。 今日の日中はとても天気が良くなり 気温も上がったので、市中の雪は 殆ど解けて消えてしまった。 さて今日は演出家M氏の指導のもと ミザンスを決めていく。 1場から3場をやる。 …
コメント:0

続きを読むread more

ジアス25周年記念公演への道35 フライヤー

上野原高校の演劇部員だったSさんに 今回のフライヤーとチケットデザイン 及びwebデザインをお願いした。 フライヤーが上がったので 告知をかねて公開します。 ジアス25周年記念公演 日時:2022年3月21日(月)春分の日     17時00分開場/17時30分開演 場所:山梨県立文学館講堂 演目:はやおと…
コメント:0

続きを読むread more

ジアス25周年記念公演への道34 大雪の中 M氏来る

今日は天気予報通り朝から雪となった。 甲府に出ていた大雪注意報は11時34分に 警報に変わったため、授業が3時間で打ち切られ 生徒は帰っていった。 中央線は特急「かいじ」「あずさ」が昨日のうちに 計画運休になり、普通電車でしか甲府に来られない状況下で 演出家のM氏は家から4時間かけて来てれた。 18時からの稽古で、…
コメント:0

続きを読むread more

ジアス25周年記念公演への道33 明日は大雪か

天気予報では明日南岸低気圧の影響で 9年前を髣髴とさせる 警報級の大雪だという。 それは困る。 明日は演出アドバイザーのM氏が稽古を見に来る日なのに… ま、自然とは喧嘩できないが。 今日はOFFだったので 外回りを片付ける。 稽古場の予約を取って 上演日までのスケジュールをほぼ確定した。 関係者にはスケジ…
コメント:0

続きを読むread more

ジアス25周年記念公演への道32 セリフも7割入る

昨日の稽古は、8場と9場をかなり繰り返してやった。 8場は男の台詞がそこそこ多い。 9場は分量としては少ないが、内容を捉えたり 表現するのが難しい場で三茶さんが苦労する。 最後に8・9と通しておしまい。 帰宅後、演出のアドバイスをお願いしているM氏と 3回目のリモート会議。今週末に一度来てもらうことにした。 今日は昨日…
コメント:0

続きを読むread more

ジアス25周年記念公演への道31 流木を置いてみる

昨日採集した流木を 稽古場に置いてみる。 特に深い考えではなく適当に…。 それでも、何か意味ありげで 雰囲気が出るのは 流木一つ一つが 発するオーラのようなもの。 とても長い時を費やして 現在のカタチにたどり着いた その凝縮された何かが発する雰囲気なのだろう。 役者にもこういうオーラを出せる人がいる。 もちろん…
コメント:0

続きを読むread more

ジアス25周年記念公演への道31 流木を探しに行く

今日は家内と富士川の河口に流木を採集に行った。 静岡まで行ったのだが中部横断道が開通し 90分足らずで行けた。 場所は一高の美術教諭、I先生に教えていただいた。 先生は流木を使ったオブジェを作っておられて この間、個展を開かれた。 さて空は青く、海も青く、すがすがしい日だったが 流木にたどり着くまでに車のキーを落と…
コメント:0

続きを読むread more

ジアス25周年記念公演への道30 18回目の稽古

今日は午後練習。 18回目の稽古。返し稽古⑥。 今日の目標は、昨日苦戦した4場を仕上げて 2・3・4・5・6・7場を通すことだった。 4場は本当に三茶さんのセリフが殆どで 相当長い。 それもあり、惜しいというミスがなかなか なくならず、何回も繰り返す。 そしていよいよ2場~7場の通し。 いろいろあるが、何とか止…
コメント:0

続きを読むread more

ジアス25周年記念公演への道29 返し稽古⑤

今日から北京オリンピックが始まる。 開会式前のフィギュア団体では 宇野昌磨選手がいい演技をしたようだ。 オリンピックとは違って 芝居の稽古はまだ地味な部分で頑張っている。 今日は昨日やった3場をさらう。しかし、定着が良くない。 私のせいだ。100点満点で20点ぐらい。 しかし、そうであっても進むのだ。 4場をやる…
コメント:0

続きを読むread more

恩地日出夫氏を悼む

1月20日。肺がん。88歳。 映画監督。 「傷だらけの天使」のオープニングを作った人。 それだけで十分すぎる偉業だ。 才能や感性は時代や年齢やあらゆるものを超える。 そう思わせる傑作だと思う。 ご冥福をお祈りする。
コメント:0

続きを読むread more

ジアス25周年記念公演への道28 返し稽古④

今日は2日ぶりの稽古。 2場をさらって、3場。 集中して90分。なんとか形になって 2・3場と続けてやる。 明日も同じ稽古場。 3場をさらって4場の予定。 ここが続けば 2・3・4・5・6・7場と6連続で通せる。 稽古終わりに上演日までの稽古スケジュールを確認。 もう時間がないことに三茶さんと焦る。 でも…
コメント:0

続きを読むread more

ジアス25周年記念公演への道27 照明打ち合わせ

今日は稽古はなかったが 夜、照明をお願いしているTさんと打ち合わせ。 Tさんの家の15畳の「道場」を 稽古場に貸していただける話があり、 そちらの見学もかねて自宅にお邪魔した。 柔道用の畳が敷かれ、神棚のあるまさに道場は 立ち稽古の練習には十分な広さで トイレ等もあり、貸していただけるのは 本当にありがたい。 …
コメント:0

続きを読むread more

一高演劇部 新歓公演への道3 退部

コロナ禍で2月13日まで部活は禁止。 そのまま14日からはテスト期間に入り やはり部活は禁止。 結局26日(土)までは部活はできない。 その後も卒業式や高校入試など行事が立て込み 3月も飛び飛びしかできない状況だ。 これで新歓公演はできるのか? と思っていたところ 2年生部員が退部を申し出てきた。 進路に関わる…
コメント:0

続きを読むread more