テーマ:政治

解散

衆議院が解散した 麻生太郎はいつになく朝から緊張した面持ちで そんなにも自分の力で解散したかったんだ というその思いは良く分かった 今まで自民党の内部の抗争がドラマ化し 国民の愉しみとして通用した。 政党は変わらないけど どこの派閥が主導権を握るか ということが 疑似政党間抗争に見えたわけだ でも今回は違う …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人気は無いが失政も無い、はホントか

失政とは何か 国を危うくする舵取りの間違いのみを失政というのか やっていることは正しい。しかし、国民は理解してくれない。 そのため支持率は低い。 という論理か。 経済政策は間違っていない。胸をはって堂々と選挙を戦う… どうしても、この話には矛盾を感じる なるほど、国を危機に即座に追い込むような失政はしていな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

内の敵、外の敵

外に敵がいるときはよくまとまる。 だから危うい組織は外に仮想敵をつくって 一時的にせよ目を外にむけさせ団結を図る。 内の敵が顕在化しているときはその組織が末期にある証拠だろう。 自滅のパタンだ。 もうこうなるとどうにもならない。 幾ら外に目を向かせようとしても みな聞いてくれない。 そして内から崩壊する。 外の敵は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三宅一生氏の告白とオバマ大統領への呼びかけ

インターナショナルヘラルドトリビューンにイッセイミヤケ氏が 自分が広島の被爆者であることを告白し、オバマ大統領に8月6日に ヒロシマを訪れることを期待するという思いを載せた。 氏が被爆体験者であることを私は今まで知らなかった。 彼が体験を語ろう、語る倫理的な責任があると感じたのは あのオバマ大統領の核のないアメリカを築こうとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実を取るか名を取るか

世の中は実を取る、という方向に向いているのだろう。 特に若い才能はそういう道を選びたがるし、事実選ぶ。 例えば今日の全国知事会 橋下知事とか東国原知事はまさに 実をとろうとしたのだろう。 なるほど全国知事会がある特定政党を評価するというのは 穏当ではない。 それは常識として理解できる。 しかし彼らが言おうとしたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自民党よ、どこへ行く

都議会選での惨敗を経て どんな動きがあるかと想えば いったいこれはなんなのだ 麻生太郎氏よ 自民党よどこへ行く 私は別に自民党員でもないし シンパでもないけれど さすがにこの有様は あまりに無様で みっともない アンチの立場から見たって 悲しすぎる 「ざまぁ見ろ」とも言えない おごる平氏ではない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誤探知

ゴタンチ…何語なのか、という感じですね。 日本語じゃないような響き。 そもそも日本語に無い言葉なのじゃないかと思います。 あまり仰々しくならないことだと思う。 何かが落ちてくる可能性は殆ど無いわけだし。 こっちで右往左往して、付和雷同して 結局恥かいて、いいことはない。 国際的に違法行為ということであれば その点について取り上げて日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世の中の進み方

全てがつながっているわけだから どこかでなにかが一つ減れば どこかに一つ増えている、といったことなのだろう。 民主党の中でも今日辺りは小沢辞任を求める声が上がっている という報道も、間違いではないかもしれないが そういう議員がどのくらいの勢力かは ハッキリとは分からない。 しかし四人くらい続けてそういう発言を 並べて編集すれば 殆どの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イチローと一郎

WBC二連覇おめでとう。 今日は仕事にならなかった。ワンセグを見ながら一喜一憂。 9回裏に同点になったときは、やっぱり世界一になるというのは 大変なことだと改めて思わされる。韓国は強い。 10回表、イチローの二点タイムリー。最後の最後に帳尻を合わせる。 やっぱりただ者ではない。これまでの不調を全て帳消しにする一打だった。 しかしいい試合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いよいよ明日だ

東京地検が小沢代表秘書を起訴するとして それが政治資金規正法での立件なのか それ以外のものでなのか いよいよ明日 決定する。 何度か繰り返してきたが もし起訴事実が政治資金規正法だけなら なぜこの時期に民主党側だけに 捜査の手が及んだのかという 疑問が拭いきれない。 マスコミ報道も あたかも斡旋収賄罪容疑 ないしは 斡旋利得罪容疑 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

毒を以て毒を制す

今、政治家に清廉を求める人は少ないのではないかと思う。 中にはそういう政治家もいるだろう。それを否定してはあまりにも 悲しい。 しかし、多くの政治家が汚れており、また役所や官僚にも クリーンなイメージのない現在、どんな政治家が望まれているのだろうか。 政治不信とは生易しい言葉である。 誰も政治にも政治家にも信頼など置いていない。 今更「…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

3月24日

小沢代表秘書の拘留期限である24日は 大変注目される日となる。 これからの政局のみならず、差し当たっての 日本の政治の行方にも少なくない影響が出るだろう。 政治資金規正法違反容疑だけでの立件なら 検察当局はかなりの批判を受けても仕方がない。 逆に別件での立件や再逮捕ということがあれば 民主党ならびに小沢代表の立場はかなり厳しくなる。 し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

政権交代

今日はお彼岸ということで墓参りに行ってきた。 車も久々で洗って中もきれいにしてた。 休みに仕事しに職場に行かなかったのは久しぶり。 なのでWBCも見てしまった。 天気も10時頃からは回復して来て こぶしが満開できれいな所があった。 桜もちらほらほころびはじめた。 朝から東京地検が小沢民主党代表の事情聴取を断念したらしい という情報が一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小沢問題の行方

小沢氏が検察にムキになるのは分からないでもない 今までの様々な経緯があるから 今日の記者会見を受けて 各報道機関の 事件に対するニュアンスが 若干変わっていることに気付く 昨日は、どっちかというと これで民主終わり 小沢失脚的な 匂いが強かったが 今日は少し冷静に あれだけ強気に会見するんだし ちょっと様子見てみるか的な でも検察は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シナリオなき政治混迷

シナリオがあるのだとしたら どういった層を狙ったものなのか。 ドタバタ好きで差し当たりにぎやかなら それでいいかぁ…みたいなノリなのか。 総裁を四人もたらい回しにしている自民党。 選挙の顔として買われて総裁になった麻生総理は 本意かどうかは別にして随分と長いイニングをファーボールや デッドボールやワイルドピッチなどでフラフラしながらも …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国策捜査?

まあ、悪いことならどんな時期であれ ばんばん捜査するのは構わないのはもちろんだが あまりにもタイミングが(ある人たちにとって)良すぎるというもの なんとなく仕掛けがあるようで 気分わるいなぁ ネット上では1月くらいから 噂というか、こういう事態が来るぞと アップしている所もあったから ああ、本当になっちゃったという感じもする… 何が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

末期的

某国の財務金融大臣の記者会見の様子は どう見ても酔っているようにしか見えない あれは体調不良なのか 風邪薬の飲み過ぎなのか 外国メディアに揶揄されて それで国益に反していないとは言えまい その国の首相も口を開けば言い間違いか 不適切発言だが その下で働く閣僚も 負けず劣らずすさまじい まぁ、現首相の後ろ盾をしている元首相も 口を開…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あなたとは違う

それはそうだ。 しかし 自分を客観的に見ることができる というのはウソだ。 全ての人間に、そんなことはできない。 まして 大切なものを放り出して平気な人間に 自分を客観視できたら 奇跡だ。 それにしても 人間は最後の最後という所で その本性というか お里が知れてしまうものだ 人ごとではない しっかり胆に命じよう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人の所為にしたがる

夕べ急に福田首相が辞めた 会見は、1年前の安倍さんの時の再現フィルムのようであった あの時、戦後生まれの若い政治家は 結局最後は投げ出すんだという論調もあったが こうしてみれば 年齢に関係なく 投げ出す人は投げ出すんだ…と思った 二世・三世議員は 今の地位をとてもお手軽に手に入れたので 手放す時もお気楽なのだ、という話もある 前に、人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more