テーマ:戦争

NHKスペシャル「日本人はなぜ戦争へと向かったのか」第4回雑感

第4回(最終回)は「開戦・リーダーたちの迷走」 結局、陸軍も海軍も政治家もみんな戦争しても 負けることは重々承知していおり、したくもなかったのだが 自分たちから「できない」「勝てない」というのがイヤで 責任をなすりつけていた。陸軍は海軍にできないと言ってくれといい 政治家は他の権威の圧力がないと格好が付かないと思い 企画局や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「英国王のスピーチ」雑感 (ネタバレあり)

アカデミー賞で四つのオスカーを受賞した「英国王のスピーチ」を見る。 平日の昼間だったが、アカデミー賞の結果と1日で割引デーでもあったからか 甲府の映画館でもかなりの人が入っていた。この映画館は個人試写会的な雰囲気で 見ることが多かったので(つまりいつも自分だけかいても4・5人の客で見ていたので) ちょっと面食らう。 さて、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHKスペシャル「日本人はなぜ戦争へと向かったのか」第3回雑感

今日の番組は大変興味深かった。 なぜ、日本は戦争へと駆り立てられたか。 その一つの大きな要因としてメディアを取り上げている。 簡単に言うと、最初は軍部が或程度メディアを操作しようとし メディア側も収益(新聞なら発行部数の伸びなど)などもあって しかれたレールの上を走る。 すると国民が、その報道に踊らされて どうにも戦争をし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

延坪島における韓国軍と北朝鮮軍の砲撃戦に思う

何が原因なのか 韓国側の演習に過剰反応したという説があるが 今までもこういうことはあったようだから なぜここまで過剰に反応したのかという点が問題だ 様々な要因が複雑に絡んでいるのだろうが 北朝鮮が非常に不安定な状況にあるように思えてならない やり過ぎということで納まる問題の域なのか 慌てて状況を見誤るのは避けた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more